ブログ

「腸の冷え」が招く問題は?

「腸の冷え」について

お腹を触るとなんだか冷たい、下痢や便秘などの消化不良症状が続く
疲労感が取れにくい…などを感じる場合、腸が冷えている可能性があります。
腸は食事内容をダイレクトに反映する内臓であるほか、精神面などの影響も受けやすい臓器です。
腸が冷える原因は、大きく3つ考えられます♫
①冷たいものばかり飲む・食べる
②ストレスを感じている
③運動不足

腸の冷えによって起こる不調

私たちの全身の健康を担っていると言っても過言ではない腸。
そんな「腸の冷え」によっておこる不調は・・・
栄養素の代謝不良
下痢・便秘
免疫力の低下
ストレス
疲労感
全身の冷え
特に、腸には免疫細胞の7割が存在しているといわれます!

そのため、腸の冷えを解消することは、全身の健康から免疫力の向上につながります。

腸の冷えを解消する方法

冷え改善のための食事
湯船につかる
一日30分程度歩く
睡眠の質を上げる

普段の生活の中で「腸の冷え」を解消するために特別なことは必要ありません。
今すぐから取り入れることのできる簡単な方法です。
ぜひ生活習慣に取り入れて、腸から日々の健康を見直してみてはいかがでしょうか(^^)

 

入会金+体験料金が無料となっております!
※お問い合わせは→こちら

    

最近の記事

  1. 筋肉が増えるメリット

  2. お腹が減ったら何を食べるべき?

  3. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  4. 代謝って何?

  5. ストレッチは現代に必須