ブログ

「まごわやさしい」これさえあれば!常備食材リスト

心身ともにストレスがたまる時代だからこそ、心と体を整えて免疫力を維持する栄養バランスが大切。
ここで見直したいのが和食の基本「ま・ご・わ・や・さ・し・い」。

これだけは抑えたい!

★ま:豆類
 フリーズドライ、レトルト味噌汁
★ご:ゴマ、種子類
 玄米、もち麦、雑穀、全粒粉パン
★わ:わかめ、海藻類
 わかめの味噌汁、カットワカメ、海苔など
★や:野菜
 抗酸化パワーの強い「信号機の3色」を基本に
★さ:魚類
 ビタミンD、ωー3系脂肪酸の豊富な青魚やサーモン缶、しらすもOK
★し:しいたけ、キノコ類
 キノコ類は冷凍保存で栄養価アップ!干しきのこはビタミンDがアップ
★い:芋類
 食物繊維とビタミンの宝庫!風邪予防にも◎

ストレスや疲労で、自律神経が乱れ、こころとからだの不調や疲れが出やすい時。
そんな今こそ取り入れたい食材が、和の健康食材の頭文字を取った「まごわやさしい」。
毎日全てを摂取する必要はなく、1週間単位でこれらを摂取できれば上出来。
日常的に食卓に登場させることで、体の調子を整えてくださいね♫

 

入会金+体験料金が無料となっております!

※お問い合わせは→こちら

    

最近の記事

  1. 代謝って何?

  2. ストレッチは現代に必須

  3. どの栄養素が一番必要?

  4. ドローインの効果とは?

  5. 代謝の正しい意味