ISORA OFFICIAL BLOG

こんにちは!

今日は食物繊維について少し。

みなさん、食物繊維意識して摂っていますか??

よく便秘がちな人のお話を伺うと男性、女性関係なく全然摂れてなかったりしますね。

食物繊維は腸内の掃除をしながらそのまま便の材料となって排出されていきます。

食事の摂取基準によると男性1日21g以上、女性18g以上が必要と書いてあります。

おそらくほとんどの方は10g摂れてるかどうかぐらいで、必要量に達してないのではないでしょうか。

この食物繊維ですが、2種類あって水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があります。

前者は水に溶けて、腸内の便を柔らかくする働き。

(昆布、わかめ等の海藻類、こんにゃくなどが代表的です。)

後者は水に溶けない、ふくらんで便のカサを増す働き。

(大豆、さつまいも、ごぼう、きのこ類、ココアなどです。)

と微妙に違う仕事をします。

便秘の人にはどちらも効果がありますね。

ただ、、不溶性食物繊維を摂りすぎてしまうとお腹が張って苦しくなってしまいます。

便の水分が吸い取られてカッチカッチの便になってしまうので注意しましょう。

どの食品に食物繊維が多く入っているのかを把握した上で、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方のバランスよく摂取することも忘れずに工夫していきたいですね。

 

体験トレーニング当日にご入会いただきますと、入会金+体験料金が無料となっております

※お問い合わせは→こちら