ISORA OFFICIAL BLOG

新型コロナウイルスの影響で、運動不足解消や筋力トレーニングのために、自宅でトレーニングを始めようと考えている方も多いでしょう。

トレーニング後は筋肉をきちんと休ませる必要がありますが、休ませすぎても思うように効果は得られません。

定期的に筋肉を刺激することで、トレーニングの成果が出てきます。

負荷が軽いトレーニングはその分回復も早いため、しっかり休養をとれば毎日取り組んでも大丈夫です♫

休日を設ける場合は、週に3~4日程度の頻度でトレーニングに取り組みましょう。

おすすめは、スクワットです\(^o^)/

カロリー消費が大きい自重トレーニングとして人気のスクワット!

特に大きい筋肉である大腿四頭筋とハムストリングス(裏もも)を鍛えることで、代謝アップ効果が期待できます。

大臀筋も鍛えられ、ヒップの引き締め効果も(#^^#)

イメージ画像

基本姿勢は、足を肩幅程度に広げて立ち、背筋を伸ばした状態です。

つま先はやや外側に向けましょう。

1. 基本姿勢をとり、手を肩の高さに上げてまっすぐ伸ばします。

2. 息を吸いながら、4秒ほどかけて腰を落としていきます。

3. 太ももが床と平行になるまで腰を落としたら、今度は息を吐きながら4秒かけて元の姿勢に戻ります。

1セット20回程度で、3セットを目標に取り組みます。

また、ひざを曲げても腰はかがめず、まっすぐに背筋が伸びた状態をキープします。

自粛期間を利用して、運動習慣をつけましょう!

 

体験トレーニング当日にご入会いただきますと入会金+体験料金が無料となっております

お問い合わせは→こちら