ISORA OFFICIAL BLOG

 

今年の梅雨入りは各地で早くなりましたね~(^_^;)

その分、早く明けてくれることを願いますが・・・

さて、鮮やかな新緑の季節の次にやってくるのが梅雨。

普段何気なく使う言葉ですが、なぜ「梅雨」には「梅」という漢字を使っているのでしょうか?

梅が咲く季節はとっくに過ぎ去ってしまっていますよね~

「梅雨」に「梅」の漢字が使われた由来は、中国にあるといわれています。

中国の揚子江周辺では梅の実が熟す頃が雨期にあたり、そのことから「梅」の字を使うようになったとされているのです。

ただ、中国から伝わったときは「梅雨(つゆ)」ではなく、「梅雨(ばいう)」として伝わったそうです。

雨によって黴(かび)が生えやすくなることがあげられます。

そこから「黴雨(ばいう)」という言葉が生まれたそうです^^

ただ、語感が良くないので「黴」の字ではなく「梅」という字になったということです・ω・

梅雨明けの夏に向けてトレーニングの継続を頑張りましょう♪

 

 

 

只今、野里店限定入会キャンペーンを実施しております。

キャンペーン期間中にご入会いただきますと入会金¥11,000円が無料となっております。

お得なこの機会に是非ご利用くださいませ。

お問い合わせはコチラから→https://isorafitness.com/nozato//contact