ISORA OFFICIAL BLOG

春は入学や就職など新生活が始まる季節である一方、約9割の人が体と心にさまざまな不調を感じると言われています(^_^;)

 
交感神経と副交感神経という二つの自律神経がバランスをとりながら、身体の動きを調整しています。
 
春は1年のうちで寒暖差が一番大きく、気温の変化に対応するため身体は交感神経の働きが優位な緊張状態が続きやすくなります。
 
心身を活発にする交感神経が働くと、たくさんのエネルギーが消耗され疲れやだるさを感じやすくなります。
 
低気圧の影響で血液中の酸素濃度が下がり、日中の眠気や身体のだるさを感じやすくなることもあります。
 
冬に比べて日照時間が長くなるため、朝早く目が覚めたり夜更かしが増えたりすると
 
心身を休め回復させる副交感神経の働きが悪くなり、朝起きた時の疲労感やめまい・耳鳴り・立ちくらみなどを起こす場合もあります。
 
このような症状は複数同時にあらわれたり、日によって軽かったり重かったりし、コントロールが難しくなります。

食事を摂ると消化のために副交感神経が働き、身体はリラックスモードになります。

欠食や偏食は避け、バランスの良い食事を普段から心がけましょう。

運動をすると、自律神経のバランスを整えるセロトニンが分泌されます。

ウォーキングやサイクリング、水泳などの有酸素運動が効果的です。

歩幅を広げる、きれいな姿勢を意識して過ごす、こまめに動く、階段を使用するなど、日常生活の動きを少し変える工夫をしてみましょう♫

 

 

只今、野里店限定入会キャンペーンを実施しております。

キャンペーン期間中にご入会いただきますと入会金¥11,000円が無料となっております。

お得なこの機会に是非ご利用くださいませ。

お問い合わせはコチラから→https://isorafitness.com/nozato//contact