ISORA OFFICIAL BLOG

女性でも男性でも、体作りをする際に欠かせないものが3つあります\(^o^)/

それは『トレーニング』と『栄養』と『休養』です。

たくさんトレーニングしたらしっかり休養し、栄養を摂る。

そして身体が回復したら、また練習する。

この良いサイクルを続けることで、女性も男性も、体が向上していくのです。

しかし、女性と男性ではこのバランスの取り方に違いがあります^_^

まず、一般的に男性は女性に比べて筋力があり、体力もあるため、疲労からの回復が女性よりも早いのです。

また、男性の場合、練習後はしばらくご飯が食べられなくなるほど、極限まで自分を追い込むトレーニングができるのに対して

女性は自分の身体を防御する力が作用するため、トップアスリートであっても、ご飯を食べられなくなるほど自分を追い込むことは難しいのです。

だからトレーニングの強度よりも頻度を上げる方が効率的といえます。

また、食事も一般的に女性は1回で食べられる量が少ないので、数回に分ける工夫も必要です。

このような男女の違いを理解した上で、『トレーニング』『栄養』『休養』の摂り方とバランスを考える必要があるでしょう!

初潮を迎えた女性の身体は、卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)といった女性ホルモンの分泌が高まります。

そして、女性ホルモンが分泌されると、身体は脂肪を溜め込みやすくなります。

そのため、女性の体脂肪率の目安は男性より10%も高くなっているのです(*^^*)

女性ホルモンの中でも、女性らしい身体の維持に大きく関わるのがエストロゲンです。

ところが、一生涯で分泌されるエストロゲンの量はティースプーン一杯分ほどと、とても少ないそうです。

つまり、女性の身体はごく微量な女性ホルモンの変化に大きく影響を受け、月経が来たり来なくなったりするものだということ。

しかし、エストロゲ ンも月経も、女性の身体にとって、とても大切な機能です。

血行や肌ツヤをよくしたり、骨を丈夫にする機能があるエストロゲンは、言ってみれば『女性の身体を守ってくれる存在。

月経は、エストロゲンが分泌されているという証でもあるのです。

こうした女性と男性の身体の違いをしっかり理解した上で、『トレー ニング』『栄養』『休養』のバランスを上手に取って、体作りにつなげて下さい♫

男性とは違いますよ!違いを理解し、女性を楽しみましょう♪

女性は何事も無理をしないこと♡

只今、野里店限定入会キャンペーンを実施しております。

キャンペーン期間中にご入会いただきますと入会金¥11,000円が無料となっております。

お得なこの機会に是非ご利用くださいませ。

お問い合わせはコチラから→https://isorafitness.com/nozato//contact