ISORA OFFICIAL BLOG

毎日トレーニングをしていると、体が鍛えられていくのはもちろん、心も穏やかになり、さっぱりとした感じで、つまらないことにこだわらなくなってくる感じがしませんか? 

明らかに、私変わってきた? という人も多いかもしれません。

それってなぜでしょうか? 

実は理由があるのです。トレーニングをした時、変化が起こる理由を3つ紹介します♪

01. 自分の内側と向き合う

トレーニングは誰かに何かを言われたところで、結局自分が動かないことには、何も進まないもの。

自分の体を使ってコントロールするのは、自分の心です。

だから、ずっと「辞めたい」「続けないと」「もっとやろう」などと自分と対話していることになります。

しかも、しっかり集中するほど、自分のことだけを見るようになり、人と比べることなども忘れてしまう。

ネガティブな心に打ち勝つ意志を養う内観は、心のバランスをとるのに重要なのです。

02. 呼吸が整っていく

呼吸に注目して行っていくと、自律神経のバランスが整っていきます。

呼吸は自律神経をコントロールできる唯一のツールで、吸う息が交感神経、吐く息が副交感神経とつながっています。

そこで、普段無意識な呼吸を意識的に行うだけで、呼吸が変わっていき、自律神経に影響するのです。

03. 腸内デトックスができる

筋肉をしっかり使って刺激を与えることで、小腸を刺激し蠕動運動を促すことができます。

小腸は内臓のコントローラー。

腸内が活性化すると腸内フローラも健康になり、体内の浄化や調整、活性を促進し、ハッピーホルモンであるセロトニンの分泌にも大きく影響します。

トレーニングを心と体のバランスが取れるものと意識して行うのも大事。

特に呼吸を意識すると、もっと変われるので試してみてください♡

只今、野里店限定入会キャンペーンを実施しております。

キャンペーン期間中にご入会いただきますと入会金¥11,000円が無料となっております。

お得なこの機会に是非ご利用くださいませ。

お問い合わせはコチラから→https://isorafitness.com/nozato//contact