ISORA OFFICIAL BLOG

お尻の筋肉は筋力が低下すると、腰痛やヘルニアなどのリスクが高まったり、坐骨神経痛にもなりやすくなります(。>﹏<。)

お尻の筋肉は骨盤の安定性を高めるだけではなく、座った時のクッションの役割も兼ねています。

なので、お尻の筋力が低下して猫背の姿勢になった際に、骨盤が後ろに倒れます。

この時、お尻の筋肉の奥にある「梨状筋」という筋肉が硬くなり、梨状筋の下を通っている坐骨神経が圧迫されてしまいます。

長時間座ることの多い人や運動不足の人は要注意です!

お尻の筋肉には以下の3つがあります♪

・大臀筋

・中臀筋

・小臀筋

これら3つが協力して働き、私たちは真っ直ぐ立って、歩いくといった動作が可能になるのです^_^

お尻の筋肉が弱くなると腰痛や坐骨神経痛などが起こりやすくなる確率が高まります。

それだけでなく、美容の視点から見ても、だるんと皮膚が垂れ下がったようにも見えてしまいますね(^_^;)

積極的にトレーニング を行い、健康的な体を目指してみませんか?

只今,野里店限定入会キャンペーンを実施しております。

キャンペーン期間中にご入会いただきますと入会金¥11,000円が無料となっております。

お得なこの機会に是非ご利用くださいませ。

お問い合わせはコチラから→https://isorafitness.com/nozato//contact