ISORA OFFICIAL BLOG

 

 

 

今日は世界で最も人気のある嗜好飲料であるコーヒーについてです♫
私も香ばしい香りと優れた味を楽しみながら、リラックスしながら毎日飲んでいます(*^▽^*)
みなさんはコーヒーをなんのために飲みますか?
仕事の合間で目を覚ますために飲んだり、カフェでちょっと落ち着くために飲んだりする人が多いと思います。
一般的に、ブラックコーヒーを飲むことでリラックス効果や眠気覚ましの他に、ダイエットや健康促進に効果があると言われてきました。
そこで今回は、コーヒーの効果的な飲み方についてです♫
★コーヒーを飲むタイミング
コーヒーを飲むおすすめのタイミングは、食後、運動前、入浴前です。
食後は血糖値が上がりやすいので、コーヒーを飲むことによって、コーヒーに含まれるクロロゲン酸が血糖値の上昇を抑えてくれます。
また、カフェインとクロロゲン酸は食事によって体に入ってくる脂肪を燃焼させる効果があるので、食事をした後に体が消化をし始めるタイミングに飲むのがベストです。
次に運動前、入浴前もコーヒーを飲むおすすめのタイミングになります。
運動前と入浴前の体温が上がる前にコーヒーを飲むことで、体の中が脂肪を燃やすモードに入ります。
このモードに入ったまま運動や入浴で体温が上がると、血流が良くなり、効果的に脂肪を分解、燃焼させることができます。
運動、入浴の30分前に飲むのがベストになります。
★1日にどのくらいが適量か?
健康な大人の場合、適正なカフェインの摂取量を一日当たり400mg(コーヒー3~5杯分)としています。(2015 アメリカ保健福祉省、農務省レポートより)
一般的なコーヒーカップ1杯に入る量は150mLなので、一日に飲んでいいのは5杯までということになります
適量を超えないようにしつつ、コーヒータイムを楽しんでくださいね😊