ISORA OFFICIAL BLOG

 

今年はコロナもあり、忘年会はない企業も多いかと思いますが・・・

特にこの時期は集団的、個人的にも食事会が多くなってくるものですね…

今日まで意識してトレーニングや食事を気にしてきたのに…ってお考えになっている方もいらっしゃるのでは・・・(´ε` )

そんな方に少しでも維持していく為に、お勧めの食べ物やポイントの提案です!

①お酢料理やビタミンB群の摂取

お酢には血糖値を上昇を緩やかにしてくれる作用があります

お酢は血糖値の上昇を緩やかにしてくれます

緩やかになる事で血管が傷つきにくくなったり、生活習慣病の予防になります♫

ビタミンBは不足する事で脂肪から身体にエネルギーを送ったり作るスピードが遅くなります=疲労感や倦怠感に繋がりやすい!

例えば飲み会の次の日に起きられない事はないでしょうか?

②幹事になる事

飲み会の場所やコースといった当日の予定を組む事が出来ます!

焼き鳥や海鮮の低脂質な食材が多いコースのお店を選ぶなど、決定権のある地位でコントロールをしてみる…笑

③ランチ(昼食)を抜かない事

今日は飲み過ぎたり食べ過ぎるだろうな…と思い、抜いたりはしていないですか?

空腹状態では返って栄養もアルコールも吸収が良くなり、血糖値により脳が勘違いを起こしていつも以上に食べてしまうかもしれません!!!

どれもコントロールのしやすいポイントに絞ってみました(*^_^*)

なので3点を意識して、是非とも忘年会シーズンを乗り切っていきましょう♫