ISORA OFFICIAL BLOG

 

さあ!今回のテーマは筋肉の減少についてです!

皆さんご存知かと思いますが、人は老います(´・ω・`)

こればっかりはイチロー選手でも年齢には逆らえないですね残念なことに・・・

そして、筋肉の量は何歳でどのくらい落ちるのか?

結論から言うと40歳以降から急激に落ちます。

詳しく述べると30歳代後半~40歳にかけて筋量の減少が始まります。

40歳でグンと落ちます・・・(´ε` )

 

この加齢による筋機能の低下のことを「サルコペニア」と言います。

サルコペニアは事故や疾患ではなく

老化現象であり、誰にでも起こります。

つまりは40歳までに筋肉トレーニングによる予防が大切になってくるわけです!!

さらには大腿部(太もも)や腹部は減少しやすいと言われていますので、この2部位のトレーニングは重要ですね!

そして・・・一番大事なのはトーレーニングの継続です♫

習慣になるまで、継続したいですね\(^o^)/